女性愛用者が増えているマカは不妊改善、冷え性改善、更年期改善

マカといえば、男性用の精力剤に使われているイメージが非常に強いです。

 

しかし、近年になってそのイメージが大幅に変化し始めているのです。

 

実際に女性愛用者も増え続けており、社会現象化しているのです。

 

今後も、女性愛用者はどんどん増えると考えられています。

 

こちらではなぜ女性のマカ愛用者が増えているのか、その秘密に迫ります。

 

 

■妊活に役立つことが分かったから

 

・妊娠しやすい体質に変えてくれるマカ

 

近年では、女性の晩婚化も指摘されるようになりました。

 

30歳になってから結婚をしている、といった女性がどんどん多くなっているのです。

 

30代に結婚して30代なかばくらいで妊娠しようと思ってもなかなかうまくいない、といったケースが多くなっています。

 

実は、妊娠率は30歳以降少しずつ減ってしまいます。

 

そしてアラフォーくらいの世代になると、一気に低くなってしまうのです。

 

妊活していても、なかなか妊娠できない、といった状態に陥ってしまうわけです。

 

マカには不妊を改善する作用として、ホルモンバランスを整える、といった機能があります。

 

卵巣の機能を向上してくれるので、結果的に妊娠しやすい体質になります。

 

実際に、妊活を初めてマカサプリを摂取しはじめたら妊娠出来た、といったケースが増えている事実もあるのです。

 

 

・更年期障害にもマカは効果的

 

妊活にも効果的なマカですが、そのホルモンバランスの調節機能が更年期にも効果的であることが分かっています。

 

更年期になると、女性ホルモンが一気に減少して体のバランスが崩れてしまいます。

 

一方で、マカを摂取することでホルモンバランスが整えられると、減っていた女性ホルモンをサポートするような機能が働くのです。

 

その結果、更年期障害が出にくいような状態にしてくれます。

 

 

■マカは冷え性を改善してくれる

 

・血行促進作用あり

 

女性が冷え性になるのはさまざまな原因がありますが、その多くが血行不良です。

 

血液の流れが悪くなってしまっているので、冷えが出てきてしまうのです。

 

マカにはアルギニンというアミノ酸が含まれています。

 

アルギニンには、血行を良くする機能があるので、冷え性を根本から解決してくれる、といった効果が期待できるのです。

 

また、アルギニンだけでなくビタミンEが含まれていることにも注目すべきです。

 

ビタミンEには血管を拡張する作用があるので、実際に高い冷え性改善作用が期待できます。



今月の人気記事はコチラ↓↓