不妊改善のマカの効果はいいけど、副作用の心配はないの?

不妊治療に抜群の効果を発揮してくれるとされているのが「マカ」です。

 

利用している方も多く、実際に妊娠ができた、といった声も多数発見できます。

 

そんなマカですが、利用するに当たりどうしても気になってしまうのが副作用です。

 

危険性があるのであれば、利用したくない、と思うのが当然ですよね。

 

こちらでは、マカに副作用があるのか、といったことをお話します。

 

果たして、どんな問題があるとされているのでしょうか。

 

 

■マカの過剰反応について

 

・性ホルモンに異常が出る、という話もあるが・・・

 

非常に症例が少ないので、あま冷気にする必要はないとも思われますが、性ホルモンに乱れが生じる、といった副作用が報告されています。

 

そもそも、マカには性ホルモンを正常化させる機能があるとされているのですが、たとえば、女性の男性ホルモン量が増える、といったような状況も指摘されているのです。

 

仮に、男性ホルモン量が増えてしまうと、様々な悪影響が考えられるので注意しなければなりません。

 

生理不順が発生する
基礎体温が乱れる
ムダ毛が多く発生してしまう

 

上記のような症状が出てきてしまう可能性もあります。

 

しかし、それほど心配する必要はない、といったことも専門家から指摘されています。

 

そもそも、サプリメントなのです。

 

男性ホルモンを直接注射しているわけではありませんよね。

 

安全性は高いもの、といった認識で間違いありません。

 

ただ、安全性を高めるような服用方法を実践する、といったことも忘れないで下さいね。

 

 

■過剰摂取はしないこと

 

・サプリメントは用法用量を守ることが肝心

 

サプリメントには1日あたりで摂取する容量が決められていますよね。

 

その容量を必ず守ってください。

 

仮にオーバーして飲んでしまう、といったことはないようにしてください。

 

オーバーして飲んでしまうようなことがあれば、何かしらの悪いような状況が生まれてしまう、といったことも十分に考えられるのです。

 

前述した、ホルモンバランスを帰って乱す、といったことも出てきかねません。

 

他にも、サプリメントの過剰摂取で胃腸に問題が生じる、といったケースも考えられます。

 

せっかく素晴らしい成分を摂取しているのに、下痢などを起こしてしまえば良い成分が体内に補給されないのです。

 

胃腸を守りつつサプリメントを摂取するためにも摂取量はしっかりと守ってくださいね。

 

大量に飲んだからといって良い結果が出るとは限りませんよ。



今月の人気記事はコチラ↓↓