マカサプリはプラセンタと一緒に飲むといいらしい

マカサプリは単体でも素晴らしい効果がある、とされているのは事実です。

 

しかし、マカだけ利用するのももったいないことですよね。

 

こちらでは、プラセンタとマカの相乗効果について詳しく解説します。

 

プラセンタは、美容目的で使われるケースが多く、マカは健康目的で使われるケースが多いです。

 

大きな違いがありそうな二つの成分ですが、一緒に飲むことで実際にどんなメリットが有るのでしょうか。

 

 

■マカにもプラセンタにもホルモンバランスの改善作用がある!

 

・セックスレスの解消が期待できる

 

性的な気持ちがあったとしても、身体が反応しない、といったケースは特に男性に多くあるわけです。

 

セックスはしたいのに、勃起しない、ということは男性にとってはかなり大きなダメージとなります。

 

自分に自身が持てなくなってしまうこともあるんですよ。

 

セックスが出来ないような状態ですが、特に大きく関わっているのがホルモンバランスの乱れです。

 

20代中盤から20代後半にかけてが男性ホルモンが高まっている期間です。

 

その後は、男性ホルモン量はゆるやかに下るわけです。

 

女性とは違って、50代や60代でも一定の男性ホルモン量は確保できますが、だいぶ少なくなってしまいます。

 

男性ホルモンが減ったことによりホルモンバランスが乱れてしまい、勃起しにくくなってしまうのです。

 

そこでホルモンバランスを整える機能があるマカとプラセンタの出番です。

 

片方でも高い効果が得られるわけですが、二つの成分を一緒に摂取することで、よりホルモンバランスが整いやすくなります。

 

勃起不全が改善する可能性も高いですよ。

 

 

■気分が安定する機能がマカとプラセンタにはある

 

・イライラなどのストレス対策が出来る

 

何かしらに対してストレスを感じてしまう、といったことは実際に多いと思います。

 

特にイライラしてしまうことも人生においては少なくありません。

 

しかし、そのままにしてしまうと、さまざまなデメリットが出てきてしまうのです。

 

自身の健康を害することにもなりかねません。

 

マカとプラセンタに関しては、双方に気持ちを落ち着かせる機能があるのです。

 

たとえば、更年期障害のイライラなどをおさめるに一緒に摂取する、なんてこともおすすめですよ。

 

 

■似通っている機能を持っているからこそ同時に摂取すべき

 

二つの成分で同じ効果を求めるようにするわけです。

 

一つの成分では機能的に弱くなってしまうかもしれませんが、二つの成分であればより高い効果が期待できますよね。



今月の人気記事はコチラ↓↓