子供が授かりたい!子宝サプリの特徴を調べてみた

子供が欲しくても、なかなか出来ない、と悩んでいる方は非常に多いと思います。

 

そんな時に注目して欲しいのが、子宝系サプリメントになります。

 

実際に不妊症を改善させる子宝サプリがあるんですよ。

 

こちらではそんな子宝サプリにはどんな特徴があるのか、といったお話をさせてもらいますね。

 

 

■血行を促進させる作用がある

 

・冷えは妊娠率を引き下げてしまう

 

多くの女性が悩んでいるのが冷え性です。

 

その冷え性ですが、実は妊娠にとって大敵なことがわかってきました。

 

実際に、冷え性で不妊に悩んでいる方が多いです。

 

そこで子宝サプリには、血行を促進させるような成分が豊富に含まれています。

 

血行が促進されることで、手足などの末端までしっかりとあたたまるようになるんですよ。

 

血がめぐることで、末端までぽかぽかとした状況になるのです。

 

その血行を良くする成分ですが、近年注目されているのがマカに含まれているアルギニンです。

 

アルギニンには血管を拡張する作用があることが分かっており、血管の収縮状態を改善するのです。

 

さらに、我々はストレスが高まると、血管が収縮してしまいます。

 

末端が冷えてしまうような状況が生まれてしまうのです。

 

しかし、マカには緊張状態を緩和するようなリラックス効果があることでも知られているのです。

 

リラックスしてステレスをなくそうとするのであれば、積極的にマカを利用しましょう。

 

実際に、妊娠系サプリメントにも、マカが含まれているケースは少なくありません。

 

成分表などをチェックしてみましょう。

 

 

■男性の不妊症にもマカがおすすめだ!

 

不妊症は女性が原因、なんて言われていますが、実際には男性にも原因があります。

 

特に注意して欲しいのが、精子数の減少です。

 

せっかくセックスをしたとしても、精子数が少なければ妊娠ができないかもしれません。

 

実際に、精子数の減少が原因で妊娠できなくなってしまっている方も多いんですよ。

 

・マカには精子の数を増やす効果も期待できる

 

マカには精力回復作用があることが知られています。

 

とくに注目して欲しいのが、やはりアルギニンなのです。

 

アルギニンは必須アミノ酸であり、さまざまな効果が期待されているわけですが、その中に精子に関するものがあります。

 

精子ですが、マカに含まれるアルギニンには増やす作用があるのです。

 

積極的にマカを摂取することで、男性の精子が増え、妊娠確率の向上に役立つ、といったこともあるんですよ。

 

また、精子が活性化することでも知られています。

 

活動力がアップするのです。

 

 

今月の人気記事はコチラ↓↓