精力剤に入っているマカの主要成分に大注目!

精力剤に欠かせないのがマカ、といっても過言ではありません。

 

実際に、多くの精力剤のマカは含まれているのです。

 

マカが含まれているということは精力効果がある、といった裏返しでもあるのです。

 

こちらではマカに含まれる成分から、どんな精力効果が期待できるのか、といったことをお話します。

 

 

■マカに含まれるアルギニンに精力効果あり

 

・マカに大量に含まれているのがアルギニン

 

アルギニンは精力効果が高い成分として知られています。

 

そして、そのアルギニンがマカには大量に含まれていることも事実なのです。

 

もちろんアルギニンは他のものにも含まれているのですが、特に多く含まれているのかマカなのです。

 

【アルギニン含有量(100gあたり)】
・大豆・・・2,600ミリグラム
・鶏胸肉・・・1,500ミリグラム
・マカ・・・9,940ミリグラム

 

このように大量に含んでいるのですが、問題はどんな精力効果があるのか、といったことですよね。

 

 

・アルギニンは成長ホルモンに作用するチカラがある!

 

アルギニンにはすごい力があることがどんどんとわかっているのです。

 

成長ホルモンを増強させることも分かっています。

 

精力剤ではありませんが、身長系のサプリメントにも含まれ始めているんですよ。

 

身長が伸びる機能もあるとされています。

 

では、アルギニンの成長ホルモン作用がどんな精力効果をもたらしてくれるのか、といったことをお話しましょう。

 

実は、精子の生成機能を高めることがわかっているのです。

 

マカには、

 

・精子の数を増やす作用
・精子の運動量を増やす機能

 

があることが知られています。

 

マカを摂取することで、精子が活発に作られるようになります。

 

そしてその作られた精子の質も高い、といったことになるわけです。

 

「精子がたくさん作られたからといって、精力が回復するわけではないでしょ?」なんて思う方もいるかもしれません。

 

しかし、精子があることによって、精力は高まるのです。

 

精力と精子は連動しています。

 

仮に精子が空っぽの状態であれば、性欲は湧くでしょうか。

 

湧きませんよね。

 

 

・アルギニンには血流改善作用

 

マカに豊富に含まれるアルギニンですが、血行を良くする作用も認められているのです。

 

要は、血管を拡張させてくれるわけです。

 

そもそも勃起しなければ性行為はできませんよね。

 

妊活だってできないわけです。

 

マカを利用すれば血行が高まるので、よりセックスがしやすい状態になります。

 

精力減退で悩んでいる男性は、定期的にマカサプリを利用して対処しましょう。



今月の人気記事はコチラ↓↓