どんな飲み方がおすすめ?マカの効果的な服用方法とは

マカは高機能な存在でもあります。

 

せっかく飲むのであれば、しっかりとした効果を得たい、と考えるのも当然ですよね。

 

こちらでは、マカサプリのより効果を高める飲み方についてお話します。

 

精力減退に悩んでいる男性、妊活をしている女性は必見です。

 

 

■指定された容量を飲むこと

 

・大量に飲んでも意味は無い

 

マカは効果的な成分とのことで、少しでも多く摂取しよう、といったことを考えている方も少なくありません。

 

確かに、マカをたくさん摂取すれば効果が得られるかもしれません。

 

しかし、デメリットも有るのです。

 

マカは危険性が少ない成分でもあります。

 

しかし、過剰摂取をしてしまうと、アレルギーが発生してしまったり、ニキビがひどくなったり月経障害が出てきてしまう可能性も秘めているのです。

 

各サプリメント会社も副作用が出ない程度の服用を設定しています。

 

1日あたり3錠、といったことであれば3錠を超えた量の摂取はやめてください。

 

飲む前に、1日あたりの推奨摂取量を必ずチェックしてくださいね。

 

 

■食後に飲むのがおすすめ!

 

・消化吸収されやすい
・胃腸に負担をかけにくい

 

マカサプリを飲んでいいを痛めてしまっては意味がありません。

 

食後であれば、すでに食事の消化のために胃酸も出ているわけです。

 

その胃酸を利用して、消化吸収しやすくできます。

 

高機能なマカの成分を活かしやすい状態が確保されているのが食後なのです。

 

ただし、必ずしも食後に飲まなければならないわけではありません。

 

胃腸についてそれほど気にしていないのであれば、食前などに飲んでも構いません。

 

 

■マカサプリはどんな飲み物で飲むのが正解なのか?

 

・水で飲もう

 

マカサプリを飲むときに利用するドリンクですが、基本的に「水」がおすすめです。

 

ただ、注意して欲しいのが、その水が硬水である場合です。

 

硬水とはミネラル成分が多く含まれているのですが、腸に対して大きな影響力を持っているのです。

 

硬水には胃腸の働きを活性化させる効果があります。

 

せっかく摂取したマカが身体に吸収されにくくなってしまうこともあるのです。

 

あっという間に排泄に向かってしまいます。

 

マカサプリを飲むときは、硬水ではなく、軟水を用意してくださいね。

 

 

■複数回に分けて飲むことも考えるべし

 

・栄養を定期的に身体に入れておくこと

 

マカサプリを1日1回ではなく複数回に分けて摂取するのがおすすめです。

 

1日あたり2回であったり3回に分けるのです。

 

1回しか摂取しないと、体内にマカの成分が一定期間ない状態が続いてしまうかもしれません。

 

継続的にマカの栄養素が活かされる状態を作ってやることが大事なのです。



今月の人気記事はコチラ↓↓