ツボ押しで妊娠!?婦人科系に効くツボがこれだ!

妊娠に役立つツボといったものがいくつかあることが知られています。

 

ツボを押すだけで妊娠しやすくなるとすれば、不妊で悩んでいる方は試したい、と思いますよね。

 

こちらでは妊娠に関わるツボをお教えします。

 

不妊症に悩んでいる方だけでなく、これから妊活に入ろう、と思っている方は必見です。

 

 

■太谿(たいけい)のツボを押そう!

 

・どこにあるツボなのか?

 

アキレス腱の付近いあるツボです。

 

アキレス腱の内側のくぼみが太谿(たいけい)のツボになります。

 

 

・どのように押すと良いのか?

 

ツボの位置に親指を添えてください。

 

そしてゆっくりと押し込みます。

 

10秒程度押して、離してください。

 

それを5分程度繰り返します。

 

左右とも行ってください。

 

より効果が高まります。

 

 

・太谿(たいけい)のツボ押しにはどんなプラスがあるのか?

 

冷え症を改善させる機能があります。

 

特に末端冷え性で悩んでいる方には、足の冷え症を取り除く作用が高いのでおすすめのツボなのです。

 

不妊症で悩んでいる方の多くが、末端冷え性で悩んでいるわけです。

 

冷え症を改善させることが妊娠の第一歩になることもあります。

 

太谿(たいけい)のツボを押して冷え症を改善して、妊娠しやすい体質を得ましょう。

 

 

■三陰交のツボを押そう!

 

・どこにあるツボなのか?

 

内側のくるぶしから指本本文上にある骨の後ろ側にあります。

 

押してみると痛みが少しあるところです。

 

 

・どのように押すと良いのか?

 

多少痛みがある部分を軽く親指で押し込んでください。

 

数秒押しこんだら離します。

 

それを5回から10回程度繰り返しましょう。

 

左右の三陰交のツボ押しをすることで、より効果が高まるので、片足が終わったら、もう片方の足も行ってください。

 

 

・三陰交のツボ押しにはどんな効果が期待できるのか?

 

冷え症の改善作用があるのはもちろんですが、子宮の活性化を促す作用があることでも知られています。

 

特に、生理痛で悩んでいる方が三陰交のツボを押したところ痛みが軽くなった、といった声が多くあります。

 

生理痛があるということは、妊娠しにくい状況であることは間違いありません。

 

積極的に三陰交のツボ押しを実施すべきです。

 

 

■血海のツボを押そう!

 

・どこにあるツボなのか?

 

膝の上にあります。

 

膝の内側から指三本分のところにあります。

 

触ってみると痛みがあると思うので、その部分が血海のツボとなります。

 

 

・どのように押すと良いのか?

 

親指を使ってゆっくりと押し込んでください。

 

それを複数回繰り返します。

 

左右の足で実行してください。

 

お風呂に入っている最中に実行すると効果が得られやすいです。

 

 

・どんな効果が有るのか?

 

血行を促進させ、冷え症を改善させる作用があります。

 

夏にエアコンで冷えてしまった体を温めるためにもおすすめのツボ押しです。

 

座っている時でも押せるツボなので、冷えが気になるときは繰り返し押しておきましょう。



今月の人気記事はコチラ↓↓